scrap-it-to


夢占い「猫をなでる夢は、幸運を愛でる!?」

2016.07.26 19:01

WS000992猫派、私たちにとってとても身近な動物ですが、それだけに、夢占いでは解釈の難しい動物でもあります。猫を夢に見るときも色々なパターンがある中で、今回は、猫をなでる夢について、その意味を紐解いてみましょう。

猫を撫でる夢は夢占いでは、
総合して良い夢、吉夢であると言われています。

どういう吉夢なのかは判断の分かれるところですが、
猫が象徴するものを考えてみましょう。

 

夢占いで猫が象徴するものは、
幸運であったり、女性であったりします。

時折、猫の色などによって、それとは限らないことがありますが、
猫をなでる夢に限って言えば、猫を撫でるとはつまり、
「幸運を愛でる」という意味合いであったり、
また、「女性を愛する」という意味合いであったりするのです。

 

特に、男性が猫を撫でる夢を見たときには、
女性に対する愛情の表れであることがあります。

今、恋をしているのであれば、
その女性への恋心が猫を撫でるという形になって、
夢に出てきたのでしょう。

また、今、恋をしている自覚がないとしたら、
身近に、恋人未満、友達以上のような存在がいないかどうか。

「心を許せるけど、友達に過ぎない」と
思い込もうとしている相手がいないかどうか、考えてみましょう。

それはもしかすると、あなたの恋愛のチャンスかもしれません。

心の中で、彼女に対する愛情が募っている状態が、
夢になって現われてきている可能性があるのです。

いずれにしろ思いあたらないという場合には、
単に幸運のおとずれを予感する夢である可能性もあります。

女性が、猫を撫でる夢を見たときは、
これはやはり、幸運が訪れることを指し示す夢として、
喜んでよいものですね。

それがどのような幸運になるのかは、
猫というだけでは特定できませんが、
猫は恋愛運や金運の象徴であるとも言われていますので、
恋愛運の高まりを期待しても良いかもしれません。

また、夢に出てきた他のものと
組み合わせて考えてみるのも良いでしょう。


コメント0

コメントする

タグ


この記事を通報する